メルラインは妊娠中に使用しても大丈夫?

メルラインは妊娠中でも使用できるのでしょうか?

 

妊娠中だって、フェイスラインニキビや大人ニキビに悩まされることはあります。

 

ここでは、妊娠中にメルラインを使用しても安全かどうかをまとめてみました。

 

妊娠初期の身体の状態

 

妊娠初期には、女性ホルモンの一つであるプロゲステロンの分泌が増加します。

 

この状態は、ちょうど生理前と同じような状態で、この時期には、皮脂量が増えて肌荒れやニキビが起きやすくなったり、腸の動きが鈍くなって便秘がちになったりという症状が出やすいものです。

 

また妊娠中には、一度出来てしまったニキビや肌荒れが治りにくいと言われますが、その理由は、十分な栄養素を食事から摂りたくても、つわりなどがひどくて摂れない状態になったりするためです。

 

妊娠中にフェイスラインニキビができやすい理由

 

妊娠中は、ホルモンバランスの乱れなどの影響で、顔、とくにフェイスラインの部分には、Tゾーンなどと比べて汗をかきにくくなります。

 

そのため、フェイスラインの肌はとても乾燥しやすい状態になり、それを防ぐために、皮脂の分泌が過剰になります。

 

このような理由から、妊娠中はとくにフェイスラインにニキビが出来やすい状態になっているといえます。

 

メルラインは妊娠中にホルモンバランスが乱れた状態の肌を健康に戻してくれる

メルラインは、このような妊娠中のホルモンバランスの乱れによってニキビができやすくなった肌にも効果があるのです。

 

乾燥して皮脂の分泌が過剰になったフェイスラインやあごにもたっぷりと潤いを与えてくれます。

 

また、肌を健やかな状態に戻してくれるばかりではなく、美白の効果や、たるんだフェイスラインを引き締めてくれる効果もプラスされた、機能面からいってもオールインワンのニキビケアジェルなのです。

 

とはいえ、妊娠中にもどうして安全なの?

メルラインは成分にこだわっており、厳選された10種類の美容成分を配合しています。

 

また、メルラインは医薬部外品でもあり、合成香料や着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベンなどの添加物を一切使用していないことからも、安全性にとくに配慮しているといえます。

 

だからメルラインは、妊娠中でも安心して、ホルモンバランスの乱れた肌を健やかな状態に戻す手助けをしてくれるんですね。

 

そのうえメルラインは、フェイスラインや顔だけではなく、背中、胸(デコルテ)などにも使える高品質なジェルですので、妊娠中にあご・フェイスラインの肌荒れが気になったら、メルラインを安心て使ってください。

 

 

フェイスラインニキビ対策化粧品「メルライン」

 

フェイスラインニキビ対策で一番重要なことは、「肌を保湿すること」といわれています。

 

フェイスラインニキビ専用に開発された保湿ジェル「メルライン」は、繰り返す大人ニキビをダイレクトに改善してくれます。

 

もちろん、妊娠中でも安心してお仕えいただけますよ。

 

フェイスラインニキビ対策のメルラインはこちらです。

 

よかったら参考にしてみてくださいね。